読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人は独りでもいいということを知るべきで

僕は小さい頃ひとみしりで知らない人ばかりのいる場所に放り込まれたりすると泣き叫ぶような子だったのできゃーきゃーと友達と遊ぶことが出来なくてそういう子が嫌いでしたがその反面羨ましく思ってました。なので独りの子や絵の才能がないけどなにかを秘めてる子に子には「偉いんだよ」とか「才能があるんだよ」とか
言ってあげたいけどそういう人って怖いですよね。
しかたない。






大人になるまでに相手みたいに誰にでも
才能があるってこと知っておくべきだ。
偉いとは言っても友達をつくらない人と
友達が欲しいけどできない人とは意味が違うのでまた話が変わってきますが
つまりは身近な人で仲のいい人を作っても
楽しいし友達がいなくても充実した日々は送れるので自分で決めればいいことですが
独りでばかりではなく時に友達を作って
時に独りでというのものまた楽しめるものなので、そういうのも楽しいと思うしそういう人を見てて面白いなとも思うので自分で考えて生きれたらと僕は思っています。