読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教育論

教育論を書きます。

ニュースでよくある学校関連の自殺ですが

あれって教育が間違った方向に行ってるからなんですね。

まず教育の前に義務をなくすべきなんです。

義務教育ってよく考えると生徒って教師の奴隷みたいなものなんですよ。

学校って元は子供が大人になるために必要な技術とかを教える場所として作られたんだと思うんです。

それが義務として定めたことから義務教育として強制になってるんです。

でも義務って作る必要のないものなんですね。

なのでまず義務をなくすところから考えるべきなんです。

いじめだけでなく義務も自殺の理由なんです。

学校の教えも自殺に繋がるんですよ。

教育ってあまり必要ないんです。

教育よりも必要なものってあると思うんです。

教師をやってる大人って教育に囚われすぎなんです。

まず義務をなくせなくても教育は変えられるんです。

まず勉強という技術の教え方を考えるべきなんだと思います。