幸せ公式と客観的な公式と割り切れない公式と普通の公式他

f:id:ototuki254:20170409193434p:image

f:id:ototuki254:20170409193534p:image

以前こんなブログを書いたことがある。

最近改めて思ったことがあって

幸せ公式は友達や彼女あるいは彼氏の幸せ=愛+恋という感情でつまりは人の幸せと恋で芽生える愛のことで客観的な公式は客観+数式=謎でつまりは客観的にみたものは公式で表せないから謎になるわけで割り切れない公式は変わらなくて普通の公式は一般的な公式=数式で表せる普通の公式のことである。

教育+青春×社会=洗脳ということで

孤独な公式は輪廻の最果。

友達のツイキャス感想

最近ブログ書いてないことに今頃気づきました。

音楽好きのるうです。

昨日ぴよ太くんのキャスを聴いて今みつともさんのキャス聴いてます。

友達に弾き語り主が多くてみんなギターとかピアノとか上手くて憧れます。

音楽を聴いて青春をすることができることに最近気がつきました。

音楽聴くとギター買っといて良かったな思えてきます。

みつともさんぴよ太くんなーちゃんはるちゃん

サメとうふちゃんこっとんさんみーちゃん達が友達でよかったな思ってます。

ということで友達のツイキャス感想でした。

良いクリスマス

と良いお年を。

ツイキャス企画ライブのイベント感想

 

音楽大好きなるうです

火曜日になーちゃんのキャスを聴いて

さっきYuuさん企画のツイキャスイベントの

サメとうふちゃんのキャスを聴いて続けてぴよ太くんのキャスを聴いてます

サメとうふちゃんはオリジナル少しとカバーを歌いました

ぴよ太くんもオリジナルかな?を歌ってます

なーちゃんも好きなキャス主です

ぴよ太くんとなーちゃんは去年の夏ぴよ太くん企画のツイキャスイベント知ってフォローして

今年のどこかでサメとうふちゃんのキャスに仲良くなりました

みんなTwitterやってるのでフォローして見てください

とまぁ感想でした

ちなみにぴよ太くんはまだキャスしてます

 

久しぶりに本紹介

久しぶりにブログ投稿します。

最近はラジオ聴いたり音楽聴いたりアニメを見たり漫画と小説をんだりしてるラジオ音楽漫画小説アニメアイドル音楽オタクの酸欠少年るうです。

以前篠原健太先生が書いていたSKETDANCE完結し主題歌担当のTheSketchBookも解散とのことがありましたがここ最近篠原健太先生の新しい漫画でているではないですか!!!

莉子ちゃんのツイートで知ったんですが

篠原健太先生の新作彼方のアストラが出てるとのことで少年ジャンプ+で一巻無料キャンペーン中に購入して読みました

f:id:ototuki254:20161123182702j:image

f:id:ototuki254:20161123182922j:image

現時点で2巻まで発売中で

3巻は2017年3月7日頃発売です

 

 

 

この作品もまたSKETDANSEに続き篠原健太ワールドで面白いです

 

 

 

 

 

読んだ時これが篠原健太先生の作品だなぁと

改めて思いました。

 

 

 

おすすめです。

 

 

 

是非読んで見てください。

 

青の数学の感想

最近読書をすることが多くなってきた。ミステリー小説や青春小説が多い。ここ最近はよく新潮文庫nexの小説を読んでいる。もちろん漫画やアニメ見ているけど小説を読むことが多くなっている。今階段島シリーズや天久鷹央シリーズや青の数学などを読んでいる。青の数学の1巻が昨日読み終えた。買ったのも先週の日曜辺り。今は2巻を読んでる。数学の事をいろいろ学べるし数学オリンピックがあることも初めて知った。数学は美しく計算で表すと数学➗青春✖︎争い=恋になる。他に数学➗青春✖︎争い➕恋➖魔法=問題となる。理解が難しいものであり永遠に続く世界で1つのもの。数は素数。世界で美しく人が競い争うものそれこそが数学。小説は物語でどう青春するか、何を得るか、何をするか、だと思う。

幸せ公式と割れない公式

信用という言葉は人を信じる以外にもあるような気がする。最近信用という言葉は本当に人を信じることだけなのかと考えたら違う気がした。信用は自分の思うそれっぽい意味を作って使うこともできる言葉で人を裏切ることもできる言葉のように思える。友達を作らないぼくからすると友達は作るべきものではなく自分が心を預けられるような公式のような関係を気づくもののような気がしていてだから数学の公式で表すことができて恋の公式は割れないもので何の関係もないぼくからすると「めんどくさいな」と感じるものなんだろうな。人の幸せは公式で関係は殺意みたいなものだと思っている。つまり公式で表せるものと割れない公式の関係のというようなもののこと。こんなことを音楽を聴いて思った10月。